story

Story西内花月堂について

西内花月堂は香川県まんのう町にある洋菓子店です。 ケーキはもちろん、周囲委はパン屋、カフェなどいろいろな店舗を併設しています。
スイーツの甘い香りが漂う洋風な建物。店舗の駐車場にはウサギ小屋がありかわいらしいウサギが出迎えてくれます。
お客様が笑顔になってくださるように、こだわり抜かれて作られたまるで、おとぎ話から飛び出してきたようなケーキ屋さんです。

Story素材へのこだわり

“素材に勝るものはありません”
素材選びは、お菓子作りには何より大切なんです。
いくら優れた技術を持っていても、
素材に勝るものはないことを常々感じております。
ですから、私たちは素材に妥協はしません。
生産者の方たちに直接お会いしてみて、
納得のいくものでなくてはお客様に何度も足を運んで
もらえるお菓子はできません。
美味しいものを作りお店のファンになってもらう。
それはお店を続けていくためにも
大切なことですよね。
おいしいお菓子を作るためには
まずは素材から。

Storyパティシエ紹介

西内 聖一

初めてお菓子(洋菓子)を私が作ってから,四世紀半を迎えます。
ですが、お菓子作りに飽きたり、やめたいと思ったことはありません。
私が若いころ、父(現 西内花月堂会長)は
和菓子とパンを作っていたのですが新しいお菓子屋さんを
作り私に任せるということになりました。
それでは、新しいことに挑戦してみようと思い洋菓子を志したんです。
そのころはまだ大学3年生でした。
学業と並行しながら大学の横浜の洋菓子店で修業を始めたのが、
お菓子との出会いです。
大学を卒業後も修行を続け故郷、香川県で自分のお店を構えてからも、
日々お菓子とにらめっこしています。

  • 資格・受賞歴

    平成15年 国家検定|級菓子製造技能士
    平成25年 厚生労働省ものづくりマイスター認定
    平成27年 香川県職業能力開発協力会会長彰